Save TohokuCharity Concert prayer vol.43
「ヴァイオリンとハープの響き」
開催について

出演者と検討の結果、3/3の
「ヴァイオリンとハープの響き」は、無期延期とさせて頂きます。
なんとしても開催したいという出演者の熱意で、本日夕方まで検討を重ねて参りましたが、開催することによりお客様に余計なご心配をおかけすることになり、せっかくの音楽会を心から楽しんで頂けなくなるのは、非常に心苦しく、このような決断をさせて頂きました。
今日までの長期間に及びご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

延期の日程については、決まり次第お知らせさせて頂きます。

尚、ご予約下さったお客様には、個々にこちらからご連絡させて頂きます。
今回前売りチケットはご用意しておらず、<前売り価格の当日精算>となっておりましたが、もし既にお支払いされた方がおられましたら、お申し出下さいませ。

TARAT1983事務局 すすきだ真樹 090-4825-6984 ma-xien-perc@hb.tp1.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご心配をおかけし申し訳ございません。
2/20に下記のコメントを出しましたが、25・26日の政府の要請発表を鑑み、現在開催を検討中です。
今後変更がある場合、迅速にご報告いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルスの感染拡大に関するニュースが続き、各種イベントの自粛や中止が相次ぐ中、TARAT1983では、3月3日(火)に予定しております「Save Tohoku Charity Concert prayervol.43~ヴァイオリンとハープの響き~」(①15:00開演 / ②18:30開演)コンサート詳細はこちらをクリックしてください♪
の開催について検討を重ねてまいりました。

現時点(2/20現在)で、出演者やスタッフの体調に問題はなく(直近において、当人やその家族の中国への渡航歴はありません)、予定通り開催することといたします。
しかしながら、今後の感染拡大も考えられますので、持病のある方や体調が優れない方におかれましては、無理にご来場下さることなく、休養していただければ幸いです。どうか慎重にご検討・ご判断下さいますよう、お願い申し上げます。
お席に余裕のあるコンサートになるかもしれませんが、お運びくださる皆様には、ゆったりとお楽しみいただけるよう、準備いたします。

今回ご協力いただいております<カフェ・ギャラリー・ムサシノ>は、コンパクトな席数で、ゲスト、スタッフ合わせて20数名の予定です。除菌スプレーやマスクの設置、換気など、出来る限りの対策をしてお待ちしております。
皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

TARAT1983 3/3 出演者・スタッフ一同

※日本感染症学会と環境感染学会が、コロナウイルスについて2/21に発表した記事をリンクします。注意事項など書かれていますので、よろしかったらご参考下さい。下線部分をクリックするとご覧いただけます。



gaikan